四十路超えオヤジの普通自動二輪免許取得記ー入校式編@黒崎ドライビングスクール【KDS】

わくわく&ドキドキって感じで、自動車学校の入校式の日を迎えました。

自動車学校は、我が家から一番近い「黒崎ドライビングスクール」さんです。
黒崎ドライビングスクール 学校入口

入校式は土曜日の15時から。

現金での教習代金の支払いもあったので10分程度前に到着。料金の支払いを行なおうと受付を訪ねると何故か長蛇の列。入校の申込みは前日までに済ませとかないといけない決まりのはずですが、入校日当日に受付を行っている人達が申込み用紙を持って長蛇の列をなしていたんです。(おいおい。これじゃ入校式開始の15時に間に合わないやんけ!)

機転を利かせてくれた事務員さんのおかげで支払いを終え、気を取り直し入校式が開催される教室へと入りました。

スポンサーリンク

20年ぶりぐらいぶりの入校式

普通自動車免許のために自動車学校に行ったのはもう何年前なんでしょうか?

今回卒業シーズンと重なった事もあって、卒業を控えた高校生風の若々しい30名の方々と一緒に入校式を迎えました。(何人が歳を重ねた方もいたようですが)

指導員の方の説明が始まり気付いたのですが、これだけの人数がいて普通自動二輪を選択しているのは私一人だけ。しかも既存で運転免許を持っているのも私だけと言う事で、校長先生のありがたいお話が終わると、VIP待遇?で自分のみ別室に移され、二輪担当教官からマンツーマンでの説明会が開催されました。

一通り学校の決まり事や受付方法等の説明が終わると、バイクが保管されている寺小屋二輪館(二輪小屋)に案内されました。バイクが20台程度並んでいる横の控室で、講習時の時に必要なプロテクター付け方等々を伝授されました。
寺小屋二輪館@黒崎ドライビングスクール

またちょっと笑ったのが、二輪教習の予約は全て紙管理。(自動車学校のWEB予約システムは一切使わないとの事)

さらに驚いたのが、季節的に卒業まで結構時間がかかるだとうと言われていましたが、ありがたい事に卒業検定までの全18時間(学科含む)の教習予約を、全部一気に予定を組んでくれたんです。(これはかなり感謝です)

土・日曜日の休日を中心とした技能教習スケジュールだったのですが、ストレートで進むと約3週間弱で卒業検定を迎える予定となりました。

後日技能講習で一緒になった若者に聞いた所、結構一日一時間の教習が多いとの事。卒業シーズンでかなり忙しい中、土・日は結構2時間入れてくれてくれた指導員に感謝です。(よくよく考えると普通免許を所持しており、学科講習が免除なのも関係してきているみたいです!)

OD式安全性テスト診断

受付方法・教習時のあれこれとかの説明が終わった後は、また元の教室に戻ってOD式安全性テスト診断を実施しました。

OD式安全性テスト診断とは、アルファベットのAをただただ書き続けるのや、10個の記号に番号がついていて、それがアトランダムに解答用紙に書いてあって、見本の番号と同じ番号を付けるなど、結構ハードな適正検査です。

この診断で、運転適性やその人の特徴が判断できるなんで凄い検査ですね!

あまりに結果が悪い(適正が無いと)、試験場で再検査があるとかないとか・・・

入校式終了

適正検査終了後に、1時間だけ必要な学科教習を受けるかと思いきや、免許を持ってる私は不要との事。(後で分かったのですが、普通自動二輪の学科教習は2段階になってから受講するみたいですね!)

1人だけ教室を後にし、あっという間に入校式が終了してしまいました。

 

さあ明日から早速技能教習開始です。

嬉しさ半分、緊張半分って感じですがストレートで卒業出来るように頑張ります。

 

黒崎ドライビングスクール@八幡西区鳴水さんの情報

黒崎ドライビングスクール
〒806-0052
福岡県北九州市八幡西区鳴水町14-1
TEL:093-631-2431
http://www.kurosaki.jds.gr.jp/

スポンサーリンク

Facebookアカウントでコメントする!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ