六倉会スタンプラリー2017も終盤戦~拓味亭 足立店・ラーメン一発と豚骨ラーメンを堪能です!

六倉会スタンプラリー2017も終盤戦に突入!残す三店舗は全て豚骨ラーメンのお店です。(最近は歳を重ねたせいか、アッサリ目の豚骨が好みになってきました…)

まずは「拓味亭 足立店」

六倉会スタンプラリー2017。8店舗目で訪ねたのは、北九州市民球場&北九州メディアドームから程近い『拓味亭 足立店』さん@小倉北区熊本です。(何故なのかスッとお店に到着せず、いつも道中迷ってしまうんですよね)
拓味亭 足立店@小倉北区熊本

こちら食券を採用。まずは店内入って左手の券売機で食券を購入しましょう。券売機の上の方にメニューが掲示されているのを今回初めて気付きました。
券売機@拓味亭 足立店メニュー表@拓味亭 足立店 券売機外観@拓味亭 足立店

開店時刻の11時ジャストに飛び込んだ事もを有り貸切状態。食券を渡してから3分程度で着丼となりました。(このスピード感大事ですね!)

左が「黒豚とんこつラーメン」、右が「シンプルラーメン」になります。違いは見ての通り、チャーシュー・煮卵・海苔といった具材のちがいですね。
ラーメン登場@拓味亭 足立店

拓味亭さんのの素敵なところのひとつが「普通麺・細麺・極細麺・辛練麺」と、麺の種類が選べる事ではないでしょうか!
選べる麺の太さ@拓味亭 足立店

今回もスタートは「細麺」。替え玉で「極細麺」を堪能させてもらいました。
極細麺最高@拓味亭 足立店

最後に、テーブル備え付けの「タケノコ」ですが、コレかなり激辛ですので要注意です。ラーメンに投入してもその辛さがヒシヒシと伝わってきますので、十分注意して投入してください。(経験者は語る)
薬味の数々@拓味亭 足立店 タケノコ辛し@拓味亭 足立店

カウンター席@拓味亭 足立店 テーブル席@拓味亭 足立店

続いて「ラーメン一発」

六倉会スタンプラリー2017もラストスパート。9店舗目で訪ねたのは、多くのラーメン店がひしめく三ヶ森エリアで営業されている&赤いログハウス風の建屋が目立っている『ラーメン一発』さん@八幡西区三ケ森です。
ラーメン一発@八幡西区三ケ森

実は前回お昼のランチタイムに訪ねた時は、第二駐車場まで満車状態で、諦めて帰っちゃったんですよね。今回オープン直後の11時ジャストに攻めてまいりました。
店舗脇の通路@ラーメン一発 満車の時は@ラーメン一発

初のカウンター席をゲット。このカウンター何となくいい雰囲気を醸し出していますね。もしやコレ一枚板ではないでしょうか?カウンター席@ラーメン一発

大将のラーメンを作る姿を拝みながら待つ事5分程度、ラーメンセットの登場です。
ラーメン@ラーメン一発 半焼きめし@ラーメン一発

あの優しい味付けの「焼きめし」ですが、焼きめし担当の方がいらっしゃるんですね。次から次へとオーダーが入り、あの大きな鍋をひとりで振るのは大変でしょうね。

今回調子に乗って替え玉まで堪能させてもらいました。
替え玉まで堪能@ラーメン一発

こちらの高菜も激辛、入れ過ぎ要注意ですね。(私にとってはどこも激辛なのかも)
薬味の数々@ラーメン一発 辛子高菜@ラーメン一発

さあ残り1店舗。ゴールは何処のお店でしょうか?

拓味亭 足立店@小倉北区の店舗情報

拓味亭 足立店
〒802-0044
福岡県北九州市小倉北区熊本1-3-14
電話番号:093-951-7551
営業時間:平日11:00~24:00 日・祝11:00~21:00
定休日:年中無休
駐車場:店舗前に完備
営業案内@拓味亭 足立店

ラーメン一発@八幡西区三ヶ森さんの店舗情報

ラーメン一発
〒807-0843
福岡県北九州市八幡西区三ケ森4-12-26
電話番号:093-611-0445
営業時間:11:00~16:00
定休日:月曜日
駐車場:店舗裏手に完備(第二駐車場有)
壁面のメニュー@ラーメン一発

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ