豆蔵(まめぞう)@八幡東区春の町deランチ~老舗の喫茶店と思いきや木の香り漂う明るい店内でした

八幡東区の春の町商店街からちょいと外れたエリアで発見した喫茶店。日曜日でもランチが食せるみたいで嫁を引き連れ『豆蔵(まめぞう)』さんを訪ねてきました。
豆蔵(まめぞう)@八幡東区春の町

コチラ店舗外観には『喫茶KADO』の表示があり老舗喫茶店の雰囲気を醸し出していますが、入口付近に掲げられた『パンとコーヒーと読書 まめぞう』が現在のお店の名前との事。2013年8月初旬にオープンされたまだ新しめの喫茶店でした。
店舗外観@豆蔵(まめぞう)

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

テーブル・椅子とふんだんに木を使った明るいカジュアルな店内。カウンター4席に、2人掛けのテーブル席2卓が完備されています。
カウンター席@豆蔵(まめぞう) テーブル席@豆蔵(まめぞう)

パンとコーヒーと読書というだけあり、店内のあちらこちらに書籍が並んでいます。(私が好むようなマンガ本はありませんのであしからず)
本の数々@豆蔵(まめぞう)

それではメニューをご覧ください。お食事メニューは「大豆カレー」「ナポリタン」「オムライス」の三種類。メニューからも分かる通り、お食事メインではなく、カフェでゆっくり読書を楽しむためのお店みたいですね。
メニュー@豆蔵(まめぞう)

とりあえず「ナポリタン」「オムライス」をオーダー。お腹も減ってたので大盛りに出来るか尋ねてみましたが、残念ながら出来ないとの回答でした。

待つ事15分。まずは嫁オーダー「ナポリタン」の登場です。素敵な盛り付けです。
ナポリタン@豆蔵(まめぞう)

続いて私めがチョイスした「オムライス」の登場。器がメチャかわいいです。
オムライス@豆蔵(まめぞう)

玉子トロトロ&フワフワで、かなり高得点のオムライスです。女性向けなのかな?やはり私めにはちょいと量が足りませんでした。これで大盛りにする事が出来たら、おススメする事間違いなしの一品です。
オムライスアップ@豆蔵(まめぞう)

スタッフ1名で切り盛りされているみたいですので、お昼休みなんかの時間が限られている時にはちょいと時間的に厳しいかもしれませんね。

次回は真昼間から「氷梅酒」でも楽しんでみたいと思います(笑)

今日はこれまで。

まめぞう@八幡東区春の町の店舗情報

豆蔵(まめぞう)
〒805-0050
福岡県北九州市八幡東区春の町2-9-33
電話番号:070-5692-9432
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜・木曜
営業案内@豆蔵(まめぞう) 外から見えるメニュー@豆蔵(まめぞう)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ